読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

副社長のブログ | KTM 1190 Adventure Blog

オーストリアのバイクメーカ−、KTMの1190 Adventure (2014年モデル) を中心に書いていくブログです。

関東地方と東北地方の境目にはなにがあるのか。

お世話になっております。副社長です。 関東地方(栃木県)と東北地方(福島県)の境目にある川を見てきました。

f:id:paschen00:20140915134742j:plain

東北自動車道はバイク・車問わず私はよく利用するのですが、福島側から栃木に入る県境のポイントに川が流れているのがいつも気になっていました。ツーリングマップルで確認してみると、「関東と東北を分ける川」という記載が。これは行くしか無い。


f:id:paschen00:20140915110927j:plain
朝10時頃出発して県内のコンビニで朝ご飯。車輪止めに腰掛けて食べる朝ご飯はなかなかお行儀わるいですね!しょうがない。

f:id:paschen00:20140915123536j:plain
おととい走った県道30号などを使い、茶臼岳の登山口まで来てみました。登山の車でいっぱいでした。8月に雨の茶臼岳登山を試みたのですがレインウェアがびっしょびしょに結露してしまい、体調を崩しそうでしたので断念したばかりなんですよね・・。近いうちリベンジしたいです。

茶臼岳(那須岳)から県道68で福島との県境に来ました。これが噂の黒川(那珂川水系)です!
f:id:paschen00:20140915132556j:plain
f:id:paschen00:20140915132514j:plain
f:id:paschen00:20140915132447j:plain
西から東に流れます。

f:id:paschen00:20140915134005j:plain
せっかくなので川沿いを走ってみたり。

f:id:paschen00:20140915134649j:plain
車が渡れそうなポイントがありました。

f:id:paschen00:20140915134742j:plain
アドベンチャー系バイクで定番の画の川渡りできんじゃねなどと一瞬思いましたが、そこそこ水量があり、幅も狭いのでたぶんやったらコケますね!死にます!
写真手前が東北地方、奥が関東地方です。すごいですねえ。ちなみにこの黒川は後に県境からそれて栃木県側に入り那珂川へと合流します。

f:id:paschen00:20140915141604j:plain
福島県白河市のコンビニで休憩。奥に見えるのは東北新幹線の高架です。東北道白河ICから宇都宮ICまで上で帰りました。途中矢板ICから上河内SAぐらいまで断続的に自然渋滞しておりました。

f:id:paschen00:20140915160525j:plain
某所で簡単に洗車して帰宅しました。外装を洗剤で洗い、吹き上げた後プレクサス掛け、チェーンにオイル差しただけの簡単洗車。ケルヒャーはマジで使えます。

f:id:paschen00:20140915164934j:plain
本日の走行距離は214km。出発が遅かったのでこんなもんでしょう。もうODOが5,000km越えかあ。

おまけ


黒川周辺を走った後に白河へぷらぷら向かう途中、なんと、私と同じグレーの1190 Adventureとすれ違いました!ライダーとすれ違いざまにお互い手を上げて挨拶できました。滅多に見ないバイクなのでうれしいですね。

今回訪れた黒川ですが、今回のは那珂川水系、他に栃木県内には鹿沼市界隈を流れる利根川水系の黒川も存在します。こちら黒川も素朴な川です。