読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

副社長のブログ | KTM 1190 Adventure Blog

オーストリアのバイクメーカ−、KTMの1190 Adventure (2014年モデル) を中心に書いていくブログです。

シルバーウィーク北東北ツーリング Day:1 秋田県男鹿半島でなまはげに会いに

f:id:paschen00:20160917152757j:plain

お世話になっております。副社長です。2016年シルバーウィークは北東北の秋田・青森・(ちょっとだけ)岩手を回ってきました。

岩手県北上市に前乗り

f:id:paschen00:20160917055940j:plainf:id:paschen00:20160917070949j:plain
金曜日の夜のうちに岩手県北上市で前泊していました。ここまでですでに400km程走ってます

川原毛地獄

f:id:paschen00:20160917091343j:plainf:id:paschen00:20160917091551j:plainf:id:paschen00:20160917091555j:plain
山道をはしってると急に山一つが真っ白になっている、川原毛地獄に来ました。体に悪そうな硫黄臭が周囲に漂っていました。ガスがでまくりとのことで頂上までの道は入れませんでした。 それほど人もいなく、ひっそとしておりました。昔の人は霊的なものを感じずにはいられないところですね。

泥湯温泉

f:id:paschen00:20160917090344j:plainf:id:paschen00:20160917093236j:plainf:id:paschen00:20160917101208j:plain
川原毛地獄の山のふもとにある本当に小さい温泉街。今年、宿の一つが火事にあったそうです。ちょっと風呂ってきました。硫黄系の濁った温泉で私だけの贅沢な温泉になりました。

矢島駅

f:id:paschen00:20160917121916j:plainf:id:paschen00:20160917122011j:plainf:id:paschen00:20160917123225j:plainf:id:paschen00:20160917123229j:plain
由利高原鉄道鳥海山ろく線(長い)の終点、矢島駅にきました。終点の駅ってなんか好きなのですよね。

男鹿半島

f:id:paschen00:20160917140710j:plainf:id:paschen00:20160917152757j:plainf:id:paschen00:20160917152943j:plain
秋田県の西にちょろっとでている男鹿半島。なまはげで有名ですね。

男鹿駅

f:id:paschen00:20160917154512j:plainf:id:paschen00:20160917154820j:plainf:id:paschen00:20160917155748j:plainf:id:paschen00:20160917154842j:plainf:id:paschen00:20160917154926j:plain
JR男鹿線(男鹿なまはげライン)の終点、男鹿駅。 なまはげだらけでした。

キャンプ場へ

f:id:paschen00:20160917161546j:plainf:id:paschen00:20160917161551j:plainf:id:paschen00:20160917161909j:plain
男鹿半島の海岸沿いをはしっててちょっと写真を撮ろうと道の脇の砂利道にはいったらフロントからすこーんとこけてしまいました。 荷物を下ろしたら普通に起こせました。1190 Adventureにとくに大きな破損はなかったです。

設営・風呂・夕飯・寝

f:id:paschen00:20160917165253j:plainf:id:paschen00:20160917175356j:plainf:id:paschen00:20160917190505j:plainf:id:paschen00:20160917193630j:plain

「ホテルきららか野営場」まできました。サイトまで乗り入れはできないです。なんとかくらくなる前にテントの設営を完了。 リゾートホテルが運営してるので、ホテルの温泉に入りました(別料金)。日清のカレーメシのフリーズドライの製品がコスパと取扱い、調理がらくとのことで、今回初めて使ってみましたがこりゃ楽でおいしい!

夜からあいにくの雨でしたが設営後でよかったです。ふう。走りっぱなしの一日でした。

(Day:2につづく)