読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

副社長のブログ | KTM 1190 Adventure Blog

オーストリアのバイクメーカ−、KTMの1190 Adventure (2014年モデル) を中心に書いていくブログです。

ゴールデンウィーク四国キャンプツーリングDay: 2 あこがれの酷道439入り

f:id:paschen00:20170519224317p:plain

お世話になっております。副社長です。 2017年GW四国キャンプツーリング2日目(2017/5/4)です

f:id:paschen00:20170504060132j:plainf:id:paschen00:20170504061411j:plainf:id:paschen00:20170504061612j:plain
健やかな朝。毎朝食べてるフルグラを頂きます。ちょっと牛乳を温めてお腹にやさしくしました。

f:id:paschen00:20170504064608j:plain
🐶が現れました。かわゆす。

f:id:paschen00:20170504072042j:plainf:id:paschen00:20170504081852j:plain
荷物をまとめて出発。

f:id:paschen00:20170504094114j:plainf:id:paschen00:20170504094849j:plain
いよいよ四国の徳島県にはいりました。

f:id:paschen00:20170504105839j:plainf:id:paschen00:20170504105915j:plain
水がきれい。いい感じにくたびれた堰。国道438号をひたすら西へ。

f:id:paschen00:20170504112918j:plainf:id:paschen00:20170504115739j:plainf:id:paschen00:20170504115852j:plainf:id:paschen00:20170504115746j:plainf:id:paschen00:20170504120014j:plain
剣山(1,955m)の登山口?でいいのかな。見ノ越にきました。ここで標高14,00m弱なので、下界と天気が違ってきます。このあと立ちゴケしました。。。

f:id:paschen00:20170504112922j:plain
雪風さんのタイガーがトンネルの方を向いていますが、我々はあっちから来ております。

f:id:paschen00:20170504113026j:plainf:id:paschen00:20170504113726j:plainf:id:paschen00:20170504114628j:plain
見ノ越で昼食。

[食べログ]アクセスが制限されています
民宿平家の宿。レインウェアを着た登山客の会話を聞いてると、どうやら山の方の眺望は良くなかったもよう。この天気じゃあしょうが無いですね。

そうそう、この辺のエリアから平家の落人伝説ゆかりのものが増えてきました。

平家の落人 - Wikipedia

そういえば、栃木県大田原市の那須与一の絵の看板があったのですが、スルーしてしまった。

那須与一 - Wikipedia

与一君はこっちのほうで名を上げてきたすげえやつ。微妙に地元のものとリンクするのが実に楽しい。

栃木県/与一くん(大田原市)

f:id:paschen00:20170504121151j:plain
昼食後、すぐ。見ノ越に行く人のクルマの路駐が激しく、上りと下りの車がある一点で完全にデッドロックしててにっちもさっちもいかなくなっていました。割とどうすることも出来ず顛末をぼーっと眺めておりました。 バックしてる軽バン以外全部路駐という状態。こりゃひでえ。軽バンの運転手がどうも運転がちょっとアレで、どうしても縦列駐車ができなくて、結果として道をふさぐ形になり、周りのクルマが身動き取れない状態でした。みかねたK1600GTのりのおっさんがバイクから降りて軽バンを運転し、ばっちり路駐してクルマが通れる様になりました!おっさんGood Job。

f:id:paschen00:20170504131138j:plainf:id:paschen00:20170504130325j:plainf:id:paschen00:20170504130702j:plain
見ノ越から西は有名な国道439です。四国のど真ん中を東西に貫く国道で、一部荒れてる箇所があって酷道として有名。廃校があったのでちょっとお邪魔しました。

f:id:paschen00:20170504131810j:plain
R439は一部の狭いポイントのためにクルマのすれ違いで結構待たされます。

f:id:paschen00:20170504135233j:plainf:id:paschen00:20170504140827j:plain
国重要伝統的建造物群保存地区 落合集落展望所にきました。R439を挟んで北方面に、すんごい斜面に点在する家々を一望することができます。一番てっぺんのひと生活大変そう・・。これも平家のエピソードがあるとかないとか。

f:id:paschen00:20170504134015j:plain
で、この辺のエリアにこのような人形がよくいるのですよね。バイク乗りながらだと人形なのか人間なのかぱっと見分からんのでちょっと怖い。なんか昔人間だったのだけど魂を抜かれて人形になってしまったとかそういう系の妄想をしてしまって余計に自分でビビるという状態。

f:id:paschen00:20170504135137j:plain
「タスケテ・・・ タスケテ・・・」
とか怖いわ!

f:id:paschen00:20170504144946j:plainf:id:paschen00:20170504144949j:plain
祖谷のかずら橋、大歩危、などの有名スポットはすんごいクルマの渋滞だったのでパスする事にしました。渋滞しまくってる橋を歩いて渡って更にあるくと、かずら橋に行けるわけなのですが、それはそれでなんかアホくさい。

f:id:paschen00:20170504160323j:plainf:id:paschen00:20170504163152j:plain
四国の水がめ、早明浦ダムの前にある、「道の駅土佐さめうら」にきました。雨降ってきたうへえ。芋けんぴを食べながら雪風さんとこれからどうっすっかとだらだら話します。結論としては、芋けんぴがうめえ、ということで話がまとまりました。

f:id:paschen00:20170504170436j:plainf:id:paschen00:20170504173359j:plain
なんとこの道の駅にコインシャワーがあったので、ここで汗を流します。神!

f:id:paschen00:20170504182508j:plainf:id:paschen00:20170504190845j:plain
ダムの目の前にある無料のキャンプ場に到着。雨降ってるので写真が少ない。

f:id:paschen00:20170504193840j:plainf:id:paschen00:20170504192635j:plainf:id:paschen00:20170504202038j:plainf:id:paschen00:20170504214555j:plain
設営後は完全にテントに引きこもってテントの前室で適当に食い物にかじりつく。不本意ながらモンベルクロノスドームの雨性能を確認することに。当然なんの問題も無いのですが。この雨でとなりで雪風さんはツェルトとシュラフカバーだけで寝るってんだからなんか妙に心配してしまう。 あ、そういえばここは既に高知県です。

テントのフライシートにぶつかる雨の音を聞きながらダウンシュラフにくるまって眠りにつきましたとさ。明日は晴れるかなあ。